ヤングリーダー育成プログラムの参加者を募集します。
海外でのホームステイや企業訪問を通して、グローバルリーダーシップを養うコミュニケーション能力を身につけませんか。

研修先 アメリカ合衆国ワシントン州シアトル市
研修期間 2019年8月1日~13日(13日間)
自己負担額 一人当たり30万円
応募資格 次のすべてに該当する方

  • 市内の高等学校に在学している1年生から3年生の方
  • 心身ともに健康で、協調性に富み規律ある団体行動に耐えられる方
  • 協会活動にボランティアとして参加し、地域において活発な活動が期待できる方
  • 全6回の事前研修と帰国報告会に参加できる方

募集人数 10人(応募多数の場合は、書類審査で決定)
応募方法
申込書に必要事項を記入のうえ、在学校へ提出をしてください※申込書は各学校、西条市国際交流協会事務局または協会HPに掲載しています。
応募期限 2019年4月23日(火)

問い合わせ
市庁舎3階地域振興課内(西条市国際交流協会事務局)
Tel.0897-52-1206

youngrider19


■申込書ダウンロード
»2019年ヤングリーダー育成プログラム参加申込書(PDF)


2月16日(土)丹原公民館にて「ベトナムお正月in Saijo」イベントを開催しました。
 ベトナムでは旧正月を「テト」と呼び、家族で過ごす大切な行事の1つです。2019年は
1月29日から2月12日がテト休暇となり、多くのベトナム人が家族や親せきと過ごすため帰省ラッシュとなり、交通機関やホテルが込み合います。
 今回のイベントには子供から大人まで31名の参加者と一緒にベトナムの昔ながらのゲームや、ベトナムでとてもメジャーな料理の1つである、「バィン・ミー」を作って食べたりするなど、楽しいイベントとなりました。国際交流員のアンティーさんを中心に、たくさんのベトナム人技能実習生が手伝ってくれ、参加された方も現地の「バィン・ミー」に近い味に舌鼓みを打っていました。子供達はゲームに夢中になり、バィン・ミーを食べておなかいっぱいになったのかすやすやと寝ている子もいました。
 平成30年度もベトナムについての国際交流イベントをたくさん開催しましたが、西条市民の皆さまにも「ベトナム」という国がとても身近な存在になったのではないでしょうか。
 現在、西条市には約1200名の外国人が住んでいます。その中でもベトナム人は200名以上で多くの方が、西条市で技能を学び国と国との懸け橋のような存在になっています。1年間の国際交流協会のイベントを一緒にすることを通して、彼ら、彼女たちの真面目で真剣な取り組みや協力には本当に感謝しております。
 最後に、このイベントで今年度最後となりましたが、皆様のご協力のおかげで良いイベントとなりましたことを心から感謝申し上げます。また、来年は今年と違ったイベントも用意しておりますので、是非皆さまの参加を事務局一同お待ちしております。


2月13日に産業情報支援センターSICSで今年度最後になる、第4回国際交流カフェを開催しました。
今回準備していただいた団体は、西条市国際交流協会の団体会員「エリス」でした。今回は人数も少なめでしたが、ゆったりアットホームな雰囲気の中で進められ、エリス会長によるニュージーランド旅行記の紹介や、ベトナム人が多かったので、英語と日本語とベトナム語を使った簡単なゲームをして交流の輪を広げました。まったく、日本語が話せないベトナム人やまったくベトナム語が話せない日本人、まったく英語が話せない日本人など環境は様々でしたが、簡単なゲームを通してそれぞれの国の人が国際交流できるひと時でした。最近西条市へ来られたベトナムの方も大変喜んでおり、またカフェで情報交換できることにより、不安や心配ごとも多少軽減されたのではないでしょうか。
 また旅行記のプレゼンではニュージーランドの紹介をしていただき、30分でニュージーランドに行ったような気分になれ、ニュージーランドに行ってみたいと思っている人にとってはとても良いプレゼンテーションだったような気がします。
 今年度は全4回の国際交流カフェを行いましたが、どの回も、主団体による準備や進行等のおかげで、参加者にとっても有意義な場を提供できたのではないかと思っております。日本人も外国人も気軽に集えるカフェを来年度もめざして開催していきたいと思っておりますので、行ってみようかな?と思っている方は気軽にお越しください。

 今週末の2月16日には丹原公民館にてベトナムお正月IN Saijoというイベントを開催します。ベトナムで人気料理のバィン・ミーを作って食べたり、ゲームをしたりして、ベトナム人と交流をしませんか?小学生以上対象です。定員まであとわずかですので、参加されたい方はお早めにお電話下さい。
西条市国際交流協会事務局
TEL:0897-52-1206


国際交流員アンティーさん西条在住のベトナム人の方々とベトナム料理「バィン・ミー」を作り、お正月のゲームをしてベトナムのお正月を一緒に体験しませんか。

開催日 2/16(土)
時間  10:00~12:00
場所  丹原公民館 
対象  小学生以上
受講料 会員200円・非会員300円
募集人数 30名(先着順)
申込期間 2/1~2/13
申込先  市庁舎本館3階
     地域振興課 国際交流係内
     西条市国際交流協会事務局
     TEL:0897-52-1206
チラシ


平成31年1月19日に「ベトナム人対話講座」が西条市総合福祉センターにて開催されました。
前半は2015年・2017年度のフエ伝統工芸フェスティバルに参加した寺町恭三さんによるプレゼンテーション説明でした。フェスティバル会場の様子がわかる、きれいな写真を見て、多くの講座受講者はきっと行ってみたいと思ったのではないでしょうか。
続いて、市職員による2019年度のフエ伝統工芸フェスティバルと交流事業の説明と、国際交流協会会員さんが申請できる友好都市等市民交流助成の助成金についても説明しました。
後半は西条市在住のベトナム人3人、Phung Thi Nhuongさん、Nguyen Van TuanさんとKhong Thi Thuyさんが日本語でスピーチをしました。3人は家族と離れて西条市で働いています。期待していた日本での生活と現実の違い、日本語があまりできないこと、ベトナムと日本の違いなど、大変なこともたくさんありますが、それらに真正面から向き合って努力しています。やさしい日本人に出会ったことが彼ら彼女たちにとって支えになっています。NhuongさんとTuanさんはもうすぐ帰国しますが、日本での経験を今後のキャリアに活かしたいと語ってくれました。Thuyさんはまだ1年半ありますので、日本人ともっと交流できるように日本語の勉強を頑張りたいとおっしゃっていました。3人の気持ちは講座受講者によく伝わったと思います。